プロフィール

40歳から始める婚活入門! » 自己プロフィールの紹介 » プロフィールの紹介~大学時代
no

プロフィールの紹介~大学時代

大学時代はなぜか体育会へ

さて大学に入学します。幸いにも高校が進学校だったこともあり、現役で東京6大学の私立大学になんとか合格することができました。大学デビューじゃないけど、自分が変わる一つのチャンスなので新しい出会いを期待してました。

入学直後のオリエンテーションの期間に、いろいろサークルを回っていて疲れていたところに、学ランを着た体育会の某部の方がやってきて話しかけてきました。その武道に興味があったせいもあり、ついフラフラと道場まで見学に付いて行きました。

あとはご想像どおり、体験入部して仮入部期間に毎日、稽古に参加しているうちに、正式入部。あとは厳しい稽古の毎日でやめることもできず、結局4年間、勉強はやらなかったけど、稽古ばかりしてました。

大学に入っても週に6日は稽古があったせいか、たいして遊ぶこともなく、女性との出会いもせいぜい部にいる女性部員程度という感じでした。がんばって話しかけることはできても、誰かとふたりきりでデートするなんてことは結局、一度もありませんでした。

風俗を覚えました

ところが体育会というのは面白いもので、時々ですが、風俗に通う先輩がいまして、いい店を教えてもらったこともあり、同期や後輩たちと遊びに行く機会がありました。

風俗といっても主に五反田のピンサロです。ただ抜いてもらうだけですが、手頃な料金で女の子が3人も入れ替わるのでコストパフォーマンスがいい業種ですね。

当時は生のおっぱいを触りながら、「いいもんだなぁ」としみじみ思いました。なんというか、女の柔肌に飢えていたのかも。

その後、赤羽に行ったときに本番ありのピンサロみたいなところに行き、その場の勢いでゴム付きで入れさせてもらったけど、あっという間に射精して終わってしまったのが童貞を捨てた初体験になります。まあ、素人童貞のままですが。

新宿のひなびたソープに行ったときも、入れてあっという間だったような。でも大学を通じて、Hな体験なんて、そんなものです。結局、普通の女性とは縁のないまま、私は就職して名古屋へ行きました。

あっ、でも3年のバレンタインのときに、急に後輩の女の子からチョコが送られてきて、嬉しかったし、当時、向こうからもアプローチのようなものがあったような気がしたが、結局何もないまま女の子は辞めてしまったなぁ。


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL