結婚相談所 入会

40歳から始める婚活入門! » 結婚相談所に入会してみた » 経験者が語る結婚相談所を選ぶ上で本当に見るべきポイント
no

経験者が語る結婚相談所を選ぶ上で本当に見るべきポイント

入会してから分かったポイントとは?

結婚相談所に入会前の場合、実情が分かってないので、どこを見て比較検討すればいいのか多分分からないと思います。料金やシステムは正直、ただの数字です。どこもそんなに大きく変わらないし、そんなものは成婚できることとあまり関連はありません。

口コミ情報にしても、良い口コミを書くように依頼されているかもしれないので、HPに記載されているような個人の体験談もアテにならなかったりします。結婚相談所というのは所長さんの人柄や性格がけっこう出るものなので、実際に所長さんに会ってみて信頼できそうだな、仕事できそうだな、困ったとき頼りになりそうだなぁと思えたら合格だと思います。

でも実際に入会して婚活をスタートさせると、結婚相談所を選ぶ上で本当に見るべきポイントが明確になってきました。これは入会したからこそ分かるポイントだと思います。

私が思う比較ポイントは、前の記事にも書きましたが、

(1)戦略的なプロフィール情報の作成
(2)完成度の高いプロフィール写真
(3)無料サポートが受けられる

この3つでしょうか。1つずつ説明しますね。

(1)戦略的なプロフィール情報の作成

”戦略的”とは会員情報の「自己PR」「相談所からのPR」「趣味」など各項目について、どのような内容を書けばより関心を持ってもらえるのか考えることです。

お見合い相手はこの会員情報を見て本番に臨みます。どんな話題で話すか考えます。その際に相手の趣味やPR欄から共通の話題を見つけたり、会話が盛り上がりそうなネタを拾ったりします。

でも趣味の欄がとてもよくありがちな「旅行」「音楽鑑賞」「ドライブ」だと話を広げようがありません。もっと具体的に、話題が広がりそうな書き方の方がいいですよね。自己PRでも抽象的な内容しか書いてないとネタを見つけようがありません。具体的な事柄が書いてあると会話を盛り上げやすいです。

私は男性ですから、当然、お見合いの会話では積極的に質問する側に回り、女性から話を引き出そうとします。そうなると本番前に会員情報を読み返しながら質問を10個ぐらい用意しておくわけです。でも会員情報がありきたりだと本当に困るんです。その場合はぶっつけ本番で脳みそをフル回転させながら必死で話題を見つけることになります。

だから相手に関心を持ってもらえるようなキーワードを散りばめつつ、よい印象を持ってもらえそうなエピソードを考えるのが非常に重要なんです。これが出来ていない結婚相談所は本当に多いんです。私も中島さんと一緒に3時間以上かけてプロフィールをどうするか徹底的に話し合えて本当に良かったと思ってます。

(2)完成度の高いプロフィール写真

これも前の記事で書きましたが、女性の写真でも残念なものが本当に多いんです。なぜこの写真を載せる?と疑問に思うことが多いです。

これは女性本人がこれがよいと思った写真を持参して、相談所がノーチェックのまま管理画面に載せてしまうから起きてしまうと思います。「結果が出ないからこの写真はやめた方がよい」とどうして本音で言ってあげないのだろうかと思います。

私の場合は以前にプロに撮ってもらった写真があったのでそれをそのまま使っても十分な効果がありましたが、初めての人はきちんと写真をプロに撮ってもらう方がいいです。もし結婚相談所に入会を検討しているなら必ず写真はどうしているのか確認してみましょう。

もちろん写真屋さんと提携しているところも多いと思いますが、婚活向けの写真は婚活用の写真が撮れるカメラマンじゃないとダメです。くれぐれも街の写真館をおすすめするような相談所には入会しないでくださいね。

(3)無料サポートが受けられる

これは実際にお見合い相手の女性から聞いた話ですが、ほとんど放置されているケースがけっこうあります。所長さんが一人で切り盛りしているような相談所も多いので、手が回らないという理由もあるのかもしれませんが、所長さんが忙しそうだとこちらも電話相談するのが気が引けますよね。

こちらが相談したくなったときに気軽にメールや電話で相談できること。そして何もなくてもメールなどで心配してくれたり気にかけてくれると、相談所と常につながっているような安心感があります。婚活中はいつも不安ですから、こういう安心感は得難いものです。これは実際に入会してみないと分からないポイントですが、入会前の電話対応や初回の無料相談などで所長さんの人柄などを観察することで見抜くことができると思います。


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL