結婚 メリット

40歳から始める婚活入門! » 婚活コラム » 独身のデメリット・結婚のメリットとは?
no

独身のデメリット・結婚のメリットとは?

シオゾーです。

大晦日・元旦を結婚相手の方と自宅で過ごしました♪

どこかに出かけるというよりは、自宅でのんびり過ごしました。おせち食べたり、テレビを見たり、ゴロゴロしたり。

なんというか幸せな気分ですね。今まで味わったことがないような種類のものです。

そこでずっと独身だった場合と結婚した場合の違いや結婚のメリットを考えてみたいと思います。

特にシオゾーの場合は今まで女性ときちんとお付き合いしたことがなかったので、なおさら落差が激しいと思います(^_^;)

まず今までの独身生活はどうだったのか?このままずっと独身だとどんなデメリットがあるのか?逆に結婚することのメリットは何か考えてみました。

独身のデメリット・結婚のメリット

寂しい人生。孤独や寂しさには慣れて鈍感だけど、決して感じないわけじゃない。友達が結婚したり、年賀状で幸せそうな写真を見るとなおさら思うかも。「1人でいいや」と開き直ったとしても、時々「このまま一生ひとりは寂しいな」と思う自分がいる。

変化がない。安定した生活がずっと続く。これ以上悪くはならないが、良くもならない。言うならば「先が見えた人生」。「将来は孤独死するのかな?」と一抹の不安を感じながら、それを感じないようにしている自分がいる。

・他人と暮らすことで本来得られる学びがなく、人間的に成長しない。たしかに1人なら煩わしさはないけど、その分、人間的に成長できるチャンスもない。半人前だからこそ他人と暮らすことで気づきを得て、何かを学び成長できるものだと思う。

部屋が汚い。自分1人なら案外、ほこりまみれでも生きていけるものです。でも女性と一緒に暮らすとなるとそうはいきません。普段やらないような掃除もいっぱいやるはめに。でも掃除してキレイになると心地いいし、自分にとってもよいことです。

・子供がいないので、人一倍の喜びしかない。子供がいればたしかに大変です。お金もかかるし、手間もかかるでしょう。でもその分、自分1人では得られないような喜びがいっぱい得られるはずです。子供のために頑張れるはず。1人だと「所詮ひとりだから」と妥協しがちかも。

周囲から孤立しやすい。子供がいれば幼稚園や小学校など地域との関係性が大事になってきます。PTAの役員だってやるかもしれない。人間関係は大変だけど、孤立は避けられます。一人だと全く地域と関係がなく、長年住んでいても挨拶する人もいない。気楽な反面、孤立しやすい。

親の介護が心配。兄弟がいるから多少は大丈夫でも、働きながら介護するのはけっこう大変。こういうときに負担を分かち合える相手がいるのといないのでは差は大きいと思う。

愛する人がいない人生。ケンカや浮気などの心配はないものの、満たされる喜びもない人生になる。愛する人に愛されることがどれだけ幸せをもたらしてくれるのか、40になるまでシオゾーは知りませんでした。一度知ったらもう独身には戻りたくありませんね。

結婚して後悔したこと!?

ずっと彼女がいなかった男性にはそもそも愛してくれる人がいなかったわけで、「愛してくれる人がいない寂しさ」に対しては鈍感だったりします。慣れちゃってるんですね。

だから「一人は寂しいでしょう?」と言われても「そんなことないよ」と言ってしまいがち。親が生きていれば親が自分のことを気にかけてくれるし、なおさら鈍感になりがち。でも親がなくなったら自分を愛してくれる人は誰もいなくなります。

その時は50や60になったら確実に訪れます。その時になって慌てて「一人は寂しいから」という理由で婚活を始めても遅いです。

今回、晴れて結婚できて思ったのは、愛する人に愛されるのがこんなによいものだということを今まで知らずに生きてきたことを後悔したことです。

「彼女や奥さんのいる他の男性が今まで味わってきたこんな幸福感を俺は今まで知らずに生きてきたのか!」という魂の叫びでしょうか?まあ、結果オーライですが、結婚できて本当によかったとつくづく思いました。


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL