ブライダルネット 会えた

40歳から始める婚活入門! » ブライダルネット体験談 » ブライダルネットで初めて会えた女性
no

ブライダルネットで初めて会えた女性

向こうから「あいさつ」が届く

私が初めてブライダルネットで会える約束を取り付けた女性は珍しいことに自分の顔写真をプロフィールに載せている方でした。

同じ神奈川県の方で自分の一つ下で、実家住まいですがしっかり仕事をしている方でした。趣味がびっしりと書いてあるのですごいなぁという印象を持ちました。

向こうから「あいさつ」が届いて会話がスタートして、けっこう会話が弾みました。「もっと話したい」が成立して連絡先が分かったので今度はメールのやりとりがスタートです。

メールのやりとりがスタート

初めは天気の話題などとりとめもない話から始まり、徐々に深めていく感じでしょうか。こういうやりとりも楽しいもんだなぁと思いました。メル友感覚でしょうか。

だんだん本題に入っていき、共感ポイントを増やしながら心の距離を縮めていき、最終的に「会って話してみませんか?」と切り出していくわけです。

自分の場合、けっこう長いメールのやりとりの果てに「会いませんか」まで3週間くらいかかりました。メールの文章もけっこう考えてから書くので時間もかかります。

ポイントは相手と同じくらいの分量のメールにすること。重すぎないこと。常に相手に興味を持ち、最後は疑問形で次につなげること。自己開示してさらけ出すことで距離を縮めていくことなどでしょうか。

実際に会ってみたら…

会う約束を取り付けて、会うことになり、待ち合わせは新宿の京王プラザホテルの本館3階カクテル&ティーラウンジにしました。

ここは以前に一度利用したことがあり、ビジネスでもよく利用される場所で、長居しても大丈夫なところです。お見合いでも盛んに利用されており、実際、この女性と会っているときも近くのテーブルでお見合いらしきカップルを見かけました。

コーヒー一杯1500円で、店員がやってきてはお替りのコーヒーをついできます。調子に乗って飲んでいると3杯や4杯は飲んでしまうのでトイレが近くなります。

待ち合わせ時間は2時でしたが、行ってみたら思ったより混んでいたので30分前から並んで15分前に席につき、直前に店の入り口に立ち、相手が現れるのを待ちました。

時間にやや遅れて現れた女性を見て思った第一印象は自分でもうまく表現できない「あれっ?」という違和感でした。後日、その正体に気がつくのですが、それは次の記事で。


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL