ツタンカーメン展 デート

40歳から始める婚活入門! » お見合い2ndシーズン交際編 » Cさんと16回目のデート 上野でツタンカーメン展&チョコレート展
ツタンカーメン展

Cさんと16回目のデート 上野でツタンカーメン展&チョコレート展

クリスマスのお泊りの件を言わないと

8月から2人の間で行こうと話題にしていたツタンカーメン展。その混雑ぶりはすさまじいと聞いて人気が落ち着いた頃に行こうと話し合い、行くタイミングがずるずると遅れてしまった。

この展覧会は来年1月までなので、直前は混むし、行くとしたら今しかない。ということでクリスマス直前だが、行くことにした。当日は上野駅で待ち合わせ。お昼のランチの店を決めてなかったので、早めに行って下見が必要。

今回のデートでは今まで言おうとして言えなかったクリスマスのホテル宿泊についてもしっかり伝えたい。言葉を慎重に選んで言うタイミングを考えて言わないとぶち壊しになってしまう。

定期的に受けている電話コーチングのコーチに聞いてみると、ただ「夜までずっと一緒にいたい」のセリフがいいらしい。思いやりを持ちつつ、真剣に好きな気持ちを表すことが大切とか。

なるほどなぁ・・・あまりはっきり言わない方がいいんだな。納得。

お泊りが確定したらクリスマスイブのディナーの予約を入れないといけない。果たして今からで間に合うのか?(12月中旬からの予約はかなり大変でした)

ツタンカーメン展へ

ツタンカーメン展

Cさんと待ち合わせてツタンカーメン展へ。時間は午後10時半。入るまでに行列ができていて、少し待たされた。施設の中に入ったら満員電車状態。前に進むのが大変。しかもガラスケースの前は人だかりで、間近でなかなか見られない。

自分もCさんもこういう混雑は好きじゃないのだが、今回ばかりは仕方ないと諦める。でも内容はけっこう面白かった。Cさんは分厚いパンフレットも購入するくらいかなり興奮していてよかった。

その後、ミュージアムショップでツタンカーメンのグッズをいくつか購入。その建物の脇の階段を一つ下りたところにあるレストラン「音音」でランチ。

音音 上野バンブーガーデン店
音音 上野バンブーガーデン店
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13025377/

東京都台東区上野公園1-52 バンブーガーデン2F
03-5807-2244

営業時間
【平日・祝前日】ランチ11:00-15:00/ディナー16:30-23:30
【土日・祝日】 ランチ11:00-16:30/ディナー16:30-23:00
予約可 分煙

ランチを食べたのだが、これがなかなか旨かった。しかも博物館の半券を持っているとサービスでデザートとランチドリンクがついてくるおまけつき。これはラッキーだった。Cさんとは真昼間からビールで乾杯♪

不忍池で手を握るチャンスが…

そこからは上野公園内をしばらく散策。公園内は広くて途中に神社や広場など見るところがいっぱいある。不忍池をグルっと回って遠回りしてから国立科学博物館のチョコレート展へ向かうことに。

不忍池

実はこの池の周辺のときに手をにぎるチャンスがあり、何度も手を握ろうとしたが、

・・・・・握れなかった_| ̄|○、

何やってんだろうなぁ、まったく(^_^;)ハァ

チョコレート展

チョコレート展はかなり面白かった。カカオからチョコレートができるまでいろいろ展示してあるのだが、チョコレート菓子の歴史のコーナーには昔のCMが流れていて非常に懐かしかった。

今日はなかなか充実していたが、まだ回りきれていないところも多く、また来たいということで意見が一致した。

明日友人と旅行する際に朝が早いということでなんと上野のホテルに泊まるとCさんが言う。1人で夕食を食べるっぽいことを言うので、それだったらと夕食を一緒に食べることに。

アメ横で少し買い物してから、近くにある居酒屋の「庄や」に入ったが、ご飯も酒も旨かった。エイヒレの炙りは旨いね。

ホテルの件をCさんにとうとう伝えた

チョコレート展からの帰りに上野公園内を横切る形で人気のない広場を通ったので、意を決してホテルの件を伝えてみた。

えーと、クリスマスイブってもしかしてホテルとか予約しちゃった?もし予約してないんだったら、こっちで取ったからキャンセルしてもらえるかな。

恐る恐るCさんの反応を伺うと、
わーい!ホテル取らなくて済んだぁー。」と喜んでいたので非常に助かった。

ここで拒否反応を示されたら困ったところだった。お泊り=エッチすることなのかについてはなんとなくスルーしてくれたようだった。

ただクリスマスの話を切り出したときに向こうもけっこう緊張した感じだったので実はどうなるか心配していたのかもしれない。

ホテルを予約してから伝えるまで実に2週間以上もかかっている。長い間のプレッシャーから解放されてホっとした。

クリスマスイブのディナーを予約へ

そうなると、イブのディナーは中華街あたりで、ということになり、帰宅してさっそく一休comを当たるが、いいところは全て予約いっぱいだった。

そりゃあそうだ。ホテルとか一流の店はみんな予約でいっぱいだよなぁ。

一休comがダメならと、ぐるなびで探してみる。ぐるなびだと夜景は望めないが、クリスマスプランがあるお店もいくつかあり、翌日の午前中に電話してみることにした。

ただしこの時期のお店に一言言いたい。クリスマスだけ2部制にしているところが多すぎる!1部が5時~5時半がスタートで2時間制、2部が20時、21時スタートが普通だ。

でもこれってお客さんからしたら、どちらの時間帯もえらい不便で中途半端な時間の設定になっている。儲けたいのは分かるけど、これはないよなぁと思う。

しかし、予約については仮押さえだけでもしておけばよかったと後悔。当日キャンセルは100%のところが多いが、1週間前ならお金もかからないところが多い。

クリスマスイブのディナーは12月初旬までが勝負で、10日を過ぎるとかなり難しいということがよく分かった。

>>クリスマス直前の最後のデートへ続く


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL