クリスマスイブ 一休.com

40歳から始める婚活入門! » プロポーズ大作戦 » クリスマスイブに横浜の一流ホテルに宿泊予約:一休.comを使ってみた
スーペリアツイン・シティビュー

クリスマスイブに横浜の一流ホテルに宿泊予約:一休.comを使ってみた

ホテルの予約は一休comで

一流ホテルのお得なプランを探すときに役に立つのが一休.com。独自の割引プランもあるので一流ホテルでも安く泊まれることがある。

さっそく12月24日で2名で検索してみる。

いくつかプランが出ていたが、予算の関係もある。今回出せるとしても2人で5万円くらいまで。それ以上はさすがにキツイ!

その範囲でよかったのがヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

クリスマスのプラン内容とは?

プラン名は「【早割・ポイント最大5倍】21日前プラン〓選べる朝食付き〓」。

気になる料金は、夜景が見える部屋で2名で45,000円!!

だけど、一休.comに登録してポイントを即時利用すると2,635円分安くなり、合計42,750円で泊まれる。これはありがたい。

部屋は「スーペリアツイン・シティビュー(禁煙) (38平米)」。

スーペリアツイン・シティビュー

38平米と聞いてもホテルに泊まり慣れていない人にはピンと来ない数字。もちろん、スイートに比べれば狭いかもしれないが、泊まった実感としては、2人でゆったりと落ち着ける最低限の広さ

これ以上狭いと窮屈というか、一流ホテルに泊まった意味ないよね?と思える。1人で泊まるなら狭くてもいいんだけど、今回は雰囲気重視だから広さも重要なのだ。

花束のオプションもつけてみた

花束のオプション

またオプションプランとして花束とシャンパンがある。

お誕生日や記念日に~花束 (単価3,150円)
ボトルスパークリングワイン (単価4,620円)

花束は5,250円のプランもある。これも花束を買ったことない人にはピンと来ないかもしれないが、花束は1本につき、それなりの値段がするので、3,000円分あるからといっても、そんなに大量ではない。

実際に目の当たりにした感じとしては、「へー、3,000円でこんなものか。ちっちぇー…」だった。まあ、クリスマス価格というのもあると思う。普通の花屋で買えばもう少し本数が増えると思う。

ただ、今はクリスマスである。留守の間に部屋にセットしてもらって、女性を驚かせたい。そのためにはホテル側の協力が欠かせない。実際、予約の確認の電話で何時に部屋に持って行ったらいいのか聞いてきたし。

そのためのサービス料込みで考えるならこんなものだろうと思う。ただ、問題はシャンパンである。

シャンパンのオプションはくせもの!?

このシャンパンがくせもので市販されてる価格のおよそ2倍だと思っていい。ホテル価格というやつだ。

シャンパン一つに8000円はさすがに高すぎる!なのでそれよりも落ちるがスパークリングワイン(白)4,625円にする。

これも酒屋で同じものを買って持ち込めばいいのだが、そうなるとサプライズ効果がない。

部屋に入ったらテーブルの上にドーン!とシャンパンとかワインを冷やすでっかい氷入りの容器が乗っかっているからインパクトがあるのだ。

これもそういうサービス料込みだと思うとまあこんなものだろうと思う。納得するしかない。

結局、合計金額としては50,135円とほぼ予算どおりになった。クリスマスに部屋を取るなら最低5万円が相場になるようだ。

ちなみに事前の確認電話でチェックインの時間を聞いてくる。14時からチェックイン可能だそうだ。当日は混みあうから夜のチェックインは避けた方が無難かもしれない。

花束とワインを部屋に運ぶ時間も聞いてくるが、これはチェックイン時に用意するのかどうか知りたいから。

正直、まだ考えてなかったが、とりあえずディナーで外出しているの6時から7時の間に部屋に入れてもらうように頼んでおいた。


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL