ティファニー 婚約指輪

40歳から始める婚活入門! » プロポーズ大作戦 » みんなの婚約指輪 » みんなの婚約指輪の体験談:婚約指輪をいただいた思い出
0515

みんなの婚約指輪の体験談:婚約指輪をいただいた思い出

みんなの婚約指輪にまつわる思い出話や体験談を募集してみたので紹介しますね。

婚約指輪をいただいた思い出

私は主人と結婚する前に、婚約指輪をいただきました。

もともと、私はティファニーの指輪に憧れていました。たまに行く繁華街にティファニーの店舗があり、その上品さと華やかさに惹かれていたからです。

クリスマスシーズンには、たくさんのカップルが店内にいて、楽しそうに品物を選んでいたものです。

そうした光景を見て、いつか自分もティファニーの指輪をしてみたいと思っていたのです。

主人と交際して半年ほど経った時、さりげなく指輪のサイズを聞かれました。

実は私は、それまで指輪を買ったことがなく、自分の薬指のサイズを把握していませんでした。そのように話すと、主人はとても困った顔をしました。

そして、「実は結婚を考えていて、指輪を贈りたいんだけど」と言うのです。

図らずも、主人がプロポーズしてくれたわけです。私は嬉しさと驚きとで呆気に取られてしまいました。

二人ともすっかり気分が高揚し、その足でティファニーへ行きました。

さまざまなリングを見て、私は緊張してしまいました。本当に結婚へ向かっているのだという思いが迫ってきたからです。 

それでも、いろいろと検討した結果、一つのリングを選びました。

プラチナリングに、ラウンドカットのダイヤモンドを組み合わせたものです。とてもシンプルなところが気に入ったのが決め手です。確か、価格は百数十万円だったと記憶しています。本当に大切にしようと、心に誓いました。

その後、サイズ直しと、日付や二人のイニシャルの刻印をお願いしました。

一ヶ月ほどして、リングが届きました。今思い返しても、とても嬉しい出来事でした。

えーと、感動的な話の中、突っ込ませてもらうなら、価格は百数十万円って、ご主人、どんだけお金持ちなの!?

普通の女性がねだる金額じゃないと思うんだが。

実際、もし彼女がこれがいいと言ってそんな高額な指輪を選んだらびっくりするよなぁ。

ティファニーだから高いのは分かるけど、男として言わせてもらうなら、旦那の給料に見合った相応の指輪を選んでほしいですね。

でも黙ってお金を払った旦那も偉い!きっと分割払いだったろうなぁ・・・(^_^;)

       


婚活でお金がかかって心配な方へ⇒http://okane-karireru.com/
簡単ネット審査で借入可能か即回答!すぐ借りれるカードローンは?

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL